クリップボード画像自動保存ツール

仕事でプログラムの取扱説明書を作成する際に、画面をキャプチャーして文書に張り付けていますが、使用する画像が 多い時には、まとめて画像を取得した方が、効率が良いですね。
WindowsXPの頃はフリーソフトでいくつかあったのですが、Windows7になって使えるものが少な く、XP互換モードなどを利用して画像を保存していました。
ソフトがないということは、Windowsの機能であるのかな?と思ったりもしましたが、探しても分からなかったので、自作してみました。
処理方法については、ネットに情報があったので、簡単に作成しました。
ベクターなど安全なサイト公開されているプログラムがないので、公開しました。

ベクターへの登録が完了しました。ベクターページはこちらです
ベクターでは公開に時間がかかるので、最新版でない場合があります。
最新版はこちらでダウンロードするか、公開までしばらくお待ちください。


●画面イメージ

設定項目は少ないので、直感的に操作できると思います。
操作方法も数個の設定を行い、自動保存を開始するだけなので、迷うことはないと思います。


●動作環境

.Net Framework 4 が必要です。Windows8以降ならプレインストールされているので、そのまま動作可能です。
Windows7で使いたい場合、サポートはされているので、動作しない場合は、Ver 4.0 または後継のバージョンをインストールしてみてください。

.Net Framework 4.0 スタンドアローンインストーラ

OSは、Windows10で開発しましたので、Windows7でも動作すると思います。
お分かりと思いますが、画像データの保存先は十分な容量が必要です。


●使い方

どんなプログラムか、もう少し知りたい方は説明書をご覧ください。


●変更経歴

Ver.0.0.6 2019-06-08
画像タイプ設定の保存不具合を修正
言語切替機能の追加
タスクバーへの表示切替機能の追加


●ダウンロード

セットアップファイルのダウンロードはこちらです。


●サポート

ご質問、不具合報告は、問い合わせページからお願いします。


●気づいたこと、使用上の注意点

本アプリを多重起動すると最後に起動したアプリしか正常に動作しません。
最後に起動したアプリを閉じても最初に起動したアプリは正常に戻りませんので、すべて終了してから再び起動をしてください。


ソフト一覧に戻る