Month: 6月 2006

算定基礎届

社会保険の算定基礎届けの提出が7/10に迫っています。
記入する給与が4~6月分なので、6月に働いた分まで書くのかと思って
月末まで待って作成しなければならないと待っていました。
それにしても10日で提出とは、厳しい要求をすると社会保険事務所に疑問を
持っていました。
昨日、準備のため調べてみたら、6月に支給した給与まででした。
当社の場合は6月の前半で確定していました。
あわてて作成しています。下書きは出来たのでチェックして提出です
給与計算は後回しです!

サポートの訪問

先日、壊れたプリンタのサポートの方が来ました。
連絡後にいろいろ触っていて動くようになったものの、妙な音が合ったので
動作させて見てもらいました。
しかし、その物音もしませんでした。
気になるようなら持ち帰って調査しますと言っていただけたもののないと不
便なので、結局今回の修理は見送りとなりました。
その際にプリンタエラーの出た時に対策として、インクカートリッジを交換
して治ることが多いとの事でした。
次回からは、サポートに連絡する前にチェックしなければ

プリンタが壊れて

昨年、事務所を開設したときにスキャナとプリンタとFAXのついている複合機を
購入しました。
ばらばらに買ったほうがトラブルのときに大きな問題にならないので、個人的には
そのようにするのですが、広い事務所ではないので複合機にしました。
でもFAXまでついている複合機ってあまり無いので、仕方なくシャープのAI-M100
という複合機にしました。
今までもいろいろありましたが、大きなトラブルも無く安心して使っていました。
今日は必要な書類があるのでプリントアウトしたところ、紙詰まり!
紙を取り出しましたが直らず、仕方なく自宅に戻りプリントアウトを済ませました。
用事が終わり、夕方サポートに電話したのですが電話ではどうにもならず、訪問修理
となりました。と言っても2日後です。
その後インクを付け直したりいろいろ触っていたら回復しました。
印刷も出来ました。
でも嫌な音がします。
やっぱりメンテナンスしていただこうと思います。

仕事が

土曜日に母が退院して、この土日はあわただしかったのですが
職場では安心していられるので、仕事が随分はかどりました。
1つの仕事はほぼ完成です。
まだまだ仕事はあるので、頑張らなくては!

母の退院

3週間ほど入院していた母が今日退院しました。
娘の世話を妻方の母と妻と私の3人で助け合いながらどうにか入院中の生活を
乗り越えました。
仕事では職場の皆様に大変ご迷惑をお掛けしました。
遅れていた仕事もやっとめどが立ちホッとしているところです。
この3週間、母の存在の大きさを感じました。
文句を言いながらも家のことをやってくれていました。
義母の協力があったから、どうにか乗り越えられましたが、それがなかったら
大変な状況だった思います。
あらためて母に感謝します。
母の体力にも限界がありますから、退院したといっても以前に生活に戻るわけ
にはいきません。今後は私も家のことに協力していこうと考えています。

会社業務

昨日と本日は娘が妻の実家に行ったので、たっぷり会社業務が出来ました。
作らなければならない書類などいろいろな作業を行いました。
まだ全部は終わっていないのですが、急ぎの作業が終わったのでホッとしました。

今夜は一人

明後日の土曜日に母の退院があり、ばたばたすると思いましたので、明日は保育園を休ませ
今日の夕方から妻の実家に行っています。
そのため今夜は一人です。
ちょっと寂しいですが、久々にのんびり出来ます。
この似顔絵は娘が書いてくれて、玄関に置いてありました。
最近お絵かきが好きになってきたので、沢山絵を書いています。
でも、明日は忙しくなるので、サッカーを見る余裕はありません。
ママです

小児喘息

今日は娘の喘息の通院でした。今回は小児科でなく地元の大きな病院です。
昨日、手足口病と診断されたので、念のため伝えたところ別室に連れて行かれました。
診察では、喘息の回復具合が良くないので、そろそろステロイド治療を始めませんかと
言われました。
ステロイドと言うだけで、いろいろな副作用を想像しますが、担当医師が言うには、
ステロイドは少量なら全く副作用がなく、かえって現在使っているテオドールの方が
副作用がありますとの事でした。
これからいろいろ調べてみようと思っています。

手足口病

日曜日の夕方から娘の顔や足に虫刺されのがたくさん出来ていました
お友達と沢山遊んでいたので仕方ないと思っていました
月曜日の朝に保育園に着いた時足の裏がかゆいと言うので見たらプクプクと湿疹が沢山出来ていました。
変と思いながらそのまま保育園に預けてきました
直ぐに連絡があり病院で診察を受けて欲しいとの事でした。
夕方、義母が病院に連れて行ってもらったところ、皮膚科では分からず、小児科でもわかっりませんでした。しかし、小児科では一晩様子を見て翌朝来なさいとのことでした。
そして今朝、小児科で診察を受けたら、口に出ていないし、熱もないので、手足口病ではないような気がするとの事でしたが、足の裏の湿疹と手の甲の心身を見て、やはり手足口病との診断になりました。
水ぼうそうなどの伝染病でなくて良かったです。
お風呂に入ってもいいし、保育園に行っても良いとのことなので、その足でそのまま保育園に行きました。

コンビニの疑問

先日、コンビニのタバコの自動販売について書きましたが、もう一つ疑問に思うことがあります。
それは、ゴミ箱です。
コンビニで購入したもののごみを捨てようとすると、分類がカン、ビン、ペットボトル、燃える
ごみと分類されているます。
プラスチック類やお菓子の包装紙は、燃えるごみで良いのだろうかと気になります。
私の住んでいる藤沢市では、燃えるごみ、燃えないごみ、プラスチック類などいろいろする
ことになっています。
藤沢市内のコンビにでも、不燃ごみの分類がなく、同じ分類になっています。

持ち込みごみがいけないのは分かりますが、そのお店で出た燃えないごみはどうすれば
いいのでしょうか?

素朴な疑問ですが、捨てる側は悩みます