訂正申告

ちょっと前になりますが、さかのぼって日記を書いておきます。
私の会社は3月決算のため5月末までに申告書を提出する事になります。
期間的には長いようですが、税理士さんに提出するのはその前ですから4月いっぱいでかかった経費は計上します。
現金で払ったものなら領収証で合わせて書けばいいのですが、クレジット払いとなると、明細がこないと分からないものもあります。
今回、1つだけ問題がありました。
電話代です。ほとんどがIP電話になってしまったため、他の通話料はちょっとになってしまいました。
金額が少額の場合は翌月に繰り越されるため、通知を待っていては間に合いません。
問い合わせして分かりましたが、そのことでホッとしたのか別の記帳をミスっていました。
それが5日前、慌てて税理士さんに相談したところ、5月末まで(それがこの日です)に提出するのなら訂正申告でとなるそうです。
訂正申告は、申告書を作り直して再提出するものです。
この日を過ぎると、修正申告となり、申告書も変わるようです。
今回は、税理士さんの努力で訂正申告出来ました。
お世話になりました。

訂正申告」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。